スポーツジムファーストステップ

三日坊主にならずにスポーツジム通いを続ける5つのコツ~女性編~

一念発起して「さあ!スポーツジムに通うぞ!」と、せっかく入会しても三日坊主で幽霊会員、という女性もいらっしゃるのでは?

継続のモチベーションが続かず、挫折しがちなのがスポーツジム通いでもあります。

運動と食事を組み合わせ、コツコツと励んだ女性だけが「自分を褒めてあげたくなるボディ」を手に入れることができるんです。

だから、スポーツジムに通い続けるためのコツをつかんで、是非是非継続していただきたと思います。

運動嫌いだった私が、10年もスポーツジムに通い続けられた5つのコツをご紹介いたしますので、参考にしていただけたら嬉しいです。

三日坊主にならないでスポーツジム通いを続ける5つのコツ~女性編~

通い始める前にとても大事なことは、通いやすいスポーツジムを選んで入会するということ!

仕事をしている女性なら会社帰りに寄れるジム、家にいることが多い女性なら家からなるべく近いジムが理想です。

通いづらいと絶対に面倒になるので、そこは押さえてくださいね。

その1 行く曜日を決める

仕事をしている人、子どものお迎え等がある人、いろいろ事情はあると思いますが、1週間のざっくりとした予定はわかると思うので、何曜日には必ずジムに行くと決めます。

ダイエットが目的であれば、少なくても週3回は行ってほしいけど、無理なら最低でも2回。

土日がお休みなら、どちらかは必ず行くようにしてくださいね。

できれば、時間も決めておいた方がベター。大手スポーツジムなら、スタジオプログラムがあるので、参加するプログラムを決めてしまいます。

そして、それには絶対に参加する!と決めます。

私は地元の大手スポーツジムに入会した当初は、火曜日と土曜日の夜は必ず行っていて、その日は夕食も作り置きです。

その2 「行けたら行く」は絶対NG

その1の続きのようになりますが、「行けたら行く」という発想は、行かれない理由を自分で作りがちになります。

忙しかったから、時間がなかったから、疲れていたから、しょうがないよね、と。

1回そうした言い訳で自分を甘やかすと、それを繰り返すようになってしまいます。

そうそう、私は家の前の外階段でちょっと転んだことがあって、転んだからきょうはジム休もうかな・・とチラっと思ったんですね。でも、イヤイヤ歩けるし、と奮起して行きましたさ。

そんな自分は褒めてやりたいです。

行けたら行くはNGです。カレンダーに赤で行く曜日には印をつけておいてください。

その3 ジムに行った時のメニューを決めてみる

スタジオプログラムだけに参加して帰ってくるのもアリです。でも、ダイエットが目的であれば、時間や体力が許すなら、筋トレやストレッチも入れて欲しいです。

有酸素運動は脂肪燃焼に効果的と言われていますが、筋トレ⇒有酸素運動⇒ストレッチという順番でこなすと効果的です。

週に3回行くとしたら、〇曜日はマシーンを使って筋トレをしてから有酸素運動。

他の曜日は、マシーンで筋トレしてから少し走ってストレッチ、という感じで、スポーツジムに滞在している時のメニューをあらかじめ組み立てておきます。

マシーンの使い方は、必ず最初にインストラクターから説明を受けことが大事。間違った使い方をすると、筋肉に効かないどころかケガの原因にもなるのでご注意!

なんとなくメニューを決めて頭の中でイメージすると、行く気になるし、行ってからも効率よく動くことができます。

ただ、自分が思うように動けなかったり、使いたかったマシーンがつかえないなど、不測の事態は起こり得るから「可能な範囲で」という緩い気持ちも大事です。

その4 お風呂が楽しめるジムを選ぶ

これはすごく個人的な好みになりますが、私はお風呂が大好きなので、ジムを選ぶときもお風呂が充実していることも条件のひとつでした。

汗を流した後のお風呂の気持ちよさを想像すると、じゃあ行くか!という気持ちになるので、お風呂好きな方にはおススメです。

その5 必ずどこかで自分を褒めてあげる

どうしても行かれない場合もあると思います。でも、その時は自分を責めないでくださいね。それじゃ、やる気が失せますから。

だけど、どうしても行かれないことが続くと癖になるので、そこはご注意です。

週2回と決めたら、2回行かれたときは自分を褒め、もし3回行かれたらもっと褒め、体重や体脂肪率がダウンしていたらみんなに言いふらして自慢しましょう。

できないことを責めるのではなく、できたときは自画自賛大いに結構。「なんだ、私ってば結構やれるじゃん」と、次なるステップに進む動機になります。

そうして通っているうちに好きなプログラムが見つかったり、気のある友達ができたりと、更に続けられる何かが見つかったりもします。

付録のコツ ロッカーの使用を検討する

これはコツとはちょっと違いますが、仕事帰りに行く場合、荷物が多いと朝の出勤が億劫になりますよね。

どこのジムでも月契約のロッカーがあるので、それを利用すると荷物が減ります。更にウエアやタオルの貸し出しもあるので、予算や都合で利用するのも手だと思います。

コツを掴んで10年スポーツジムに通い続けています

運動が嫌いだったのに、習慣ってのは恐ろしいもので、今ではジムに行かないと落ち着かなくなるほどになっています。

私が続けてこられたのは、

家から近かったこと
お風呂が気に入ったこと
どうしても体重を落としたいという目的があったこと
好きなプログラムが見つかったこと
スポーツウエアをそろえる楽しみを見つけたこと

こんな理由だと感じています。

その中でもイチバン継続に貢献している理由は、『好きなプログラムが見つかったこと』結局は、楽しいと思えたら続くんです。

でも、すぐに「楽しい」が見つかるとは限らないので、3日坊主で挫折しちゃうのは勿体なさすぎます。

ダイエットが目的でジムに通い始めた場合も、1か月程度では結果が出ないこともあるので、週に2~3回通って最低3か月は継続してみましょう。

スポーツジムに通い続ければ必ずいいことがある!

何事も結果が出るまでには時間がかかります。スポーツジムを続けるコツを掴んで通い続ければ、身体にも心にもいいと実感することがたっくさん見つかります。

3日坊主じゃ、結果を見ないうちに終了ですよね。2か月続けてみたら、ダイエットに顕著な結果が出なかったとしても、体のどこかに必ず変化が表れるはずです。

そうなると嬉しいし、もっと続けてみよう!というモチベーションになりますから、そうなったらこっちのモンです。

是非是非、続けてみて下さいね。

ピックアップ記事

  1. 全国のカルドでホットピラティスが受けられるスタジオ一覧とレッスン内容まとめ
  2. パーソナルトレーニングジムは高いけど通えば必ず結果が出るしリバウンドも怖くない
  3. 東京の高級ホテル宿泊で利用できるラグジュアリーなフィットネスジム12選
  4. ワンランク上の温泉スパ施設があるお風呂充実のスポーツジム東京&横浜12選
  5. いざスポーツジムデビュー!持ち物&服装チェックと初日の疑問を解決!

関連記事

  1. スポーツジムファーストステップ

    いざスポーツジムデビュー!持ち物&服装チェックと初日の疑問を解決!

    スポーツジムに入会したはいいけど、最初の一歩は「不安がいっぱい」という…

  2. スポーツジムファーストステップ

    スポーツジムロッカーに入れておく女性におすすめのアイテムあれこれ!

    少し規模の大きなスポーツジムには、月契約でレンタルできる鍵付きのロッカ…

  3. スポーツジムファーストステップ

    筋トレをしよう!目的や個性に合わせてジムを選ぶポイントをまとめてみた

    「そうだ!筋トレしよう!」と思い立ったとします。自宅での自重トレーニン…

It’s New

おすすめ!

  1. ピラティス

    マシンピラティスとは?レッスンが受けられる大阪のスタジオ10選
  2. ボクシング系

    キックボクシング大阪編|女性が気軽に通えるグループレッスンのあるジム8選
  3. スポーツジム情報

    パーソナルトレーニングジムとスポーツジムの違い|行くならどっち?
  4. スポーツジムファーストステップ

    スポーツジムロッカーに入れておく女性におすすめのアイテムあれこれ!
  5. パーソナルトレーニングジム

    「エクササイズコーチ」の効率的なパーソナルトレーニングがおススメな理由
PAGE TOP